有田電器情報システム » システムインテグレーター » 介護ソフト「介五郎」

介護ソフト「介五郎」

介護保険ソフト「介五郎」

「介五郎(介護保険版)」とは

介護保険ソフト「介五郎」メインメニュー介護保険システム「介五郎」は、介護請求を基本に、訪問介護事業の業務をトータルに支援するシステムです。総合メニューから必要な業務を選んで入力していくだけで、しかもインターフェイスは利用票・提供票と同じ。誰もがすぐにご利用いただけます。
帳票処理は、利用者・要介護度・事業所ごとで集計でき、集計表のCSV出力も可能。利用者ごとの請求書/領収書発行も可能です。利用者台帳は被保険者証の様式に合わせたフォーマットを採用。CSV出力機能でエクセルなどの表計算ソフトへ書き出すことも容易です。請求業務も履歴管理で返戻分もチェック可能な上、FD請求・伝送請求にも対応(別途、国保中央会伝送ソフト要)。介護給付費請求書もカンタンな操作でOK。
さらに業務ごとに最適化された入力画面と作業メニューが、手間のかかっていた事務処理を一気に解決いたします。

製品の特長・機能

  • 非常勤のヘルパー時間給計算も可能
  • 「介護保険システム「介五郎」」で作成した時間給与データを「弥生給与」へ渡し、給与業務へ連動
  • 1ヶ月単位での担当者の休日情報が把握可能
  • 利用者別の活動状況と担当者の活動状況を両面で入力・参照が可能
  • 空き情報一覧画面で派遣ヘルパーの活動状況を一目で把握
  • 訪問介護計画書の作成もできます

対応サービス(各予防サービスにも対応しています)

介護保険ソフト「介五郎」利用者台帳利用者台帳

介護保険ソフト「介五郎」提供票実績入力提供票実績入力画面

居宅介護サービス
居宅介護支援 介護認定シミュレーション、アセスメント、計画書、利用票 等
訪問看護 提供票入力、スケジュール管理、時間給計算 等
訪問介護 提供票入力、スケジュール管理、時間給計算、訪問介護計画書 等
訪問リハビリテーション 提供票入力、スケジュール管理、時間給計算 等
訪問入浴 提供票入力、スケジュール管理、時間給計算 等
通所介護 提供票入力、日報管理、通所介護計画書 等
福祉用具貸与 提供票入力、売上原価比較、個別援助計画書(ふくせん) 等
通所リハビリテーション 提供票入力、日報管理、通所リハビリ計画書 等
居宅療養管理指導 提供票入力 等
地域密着型サービス
夜間対応型訪問介護 提供票入力、スケジュール管理、時間給計算 等
認知症対応型通所介護 提供票入力、日報管理、各加算項目集計 等
小規模多機能型 提供票入力、計画書(ライフサポートワーク) 等
その他オプション (別途費用が必要)
オフラインシステム 2台以上のパソコンを別の場所で使いたいそんな要望に対応しました
医療保険請求 訪問看護の医療費請求に対応
福祉用具販売管理 福祉用具に特化した販売管理の機能を提供します

推奨スペック

日本語オペレーションシステム

Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 7
Microsoft Vista
Microsoft WibndowsXP SP3以降
Microsoft WindowsServer2012
Microsoft WindowsServer2008
Microsoft WindowsServer2003 SP1以降
※32ビット、64ビットOS共に動作いたします。
64ビットOS上では介五郎は32bitアプリケーションとしてWOW64で動作致します。ご了承ください。TAやプリンタなど各種周辺機器のOS対応については各種機器メーカーにお問い合わせください。

コンピュータ本体 上記日本語OSが稼動するパーソナルコンピュータ
メモリ メインメモリ 推奨1GB以上
Windows Vista、7、8の場合は 推奨2GB以上
ハードディスク 必須空き容量300MB以上(データ空き容量は別途必要)
システム関連 SQL Sever 2012 Express Edition
SQL Sever 2005 Express Edition(Windows XPのみ)
.NET Framework Version 2.0 再頒布可能パッケージ
.NET Framework Version 2.0 日本語 Language Pack(上記プログラムは導入時にインストールが可能です。)
その他 ディスプレイ解像度 1024×768ドット/256色以上のディスプレイ
(ハイカラー表示可能なディスプレイ装置推奨)
外部ディスク装置 CD-ROMドライブ必須
互換性のあるポインティングデバイス
ADSLや光回線、ケーブル回線等の高速回線(インターネット環境)推奨
国保中央会 介護伝送ソフト(伝送時に必須となります)
※動作条件は国保中央会のホームページでご確認ください。

介護ソフト介五郎に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちらから

↑このページのトップへ