有田電器情報システム » CMS型ホームページ制作 » ホームページ制作FAQ » ホームページの更新時におけるコツとして「相手の立場に立って自問自答する」という説明を受けましたが、ページの精度を上げるためには例えばどんな方法がありますか?

ホームページの更新時におけるコツとして「相手の立場に立って自問自答する」という説明を受けましたが、ページの精度を上げるためには例えばどんな方法がありますか?

毎月ホームページを更新し続けていると、どのページを重点的に更新しなければならないのかの壁に当たる場合があります。弊社で準備している「アクセス分析」を参照し、その中の「ページ遷移」の項目を見てください。
運営中のホームページに訪れた方が、どのページから見て、どのページへ進み、どのページを多く見ているのか?またはどのページを見た後に多くの人が運営中のホームページから抜けているのかが分かります。
これを「ページ遷移」といい、どのような軌跡をたどって多くの方が運営中のホームページ内のページを見ているのかが分かります。

よって、

1、人気のあるページは更新しません。
2、そのページにたどりついた後に抜けていく人が多いページを重点的に更新してください。

これで、的確な更新作業が行えます。
間違ってはいけないことととして、人気があるページは触らないで下さい。人気があるので、「もっと人気を上げたい!」そう思って更新される方が多いのが現状ですが、人気があるには理由があります。安易に触ってしまうと、不人気ページになってしまうことがとても多いのです。SEO対策も考慮して、万全なページになっているにも関わらず、ついつい「色気」が出てしまうものです。
人気があるページは触らず、不人気ページをどんどん潰していってください。

↑このページのトップへ